猫のスマートトイレ「トレッタキャッツ」の口コミ評判は?普通のトイレとの違いを解説

猫トイレのサブスクサービス「トレッタ(Toletta)」を知っていますか?

本記事では、猫のスマートトイレ「トレッタ」の特徴・口コミ評判・料金、購入後の流れや注意点について徹底解説!

動物看護師であるねこやまが、トレッタ導入前に気になるポイントを全力で解説していきます。

 

 
ねこやま
大ボリュームだけど分かりやすく書いたから、チェックしてもらえると嬉しいニャ!
 

本文に入る前に、まずはこちらをご覧あれ。

 

 
ねこやま
うう…。自分から見てといっておいて、涙が出てくるニャ…。

猫の死因でもっとも多い原因は「泌尿器疾患」

猫の死因No.1は泌尿器疾患

猫の死因のうち、もっとも多い原因は「慢性腎臓病や尿路結石などの泌尿器疾患」です。

砂漠で暮らしていた頃の名残から、猫は自ら積極的に水分を取ろうとせず、泌尿器疾患のリスクがとても高いです。

調査によると、10歳以上の猫の40%は腎臓にトラブルを抱えており、最終的には腎不全で亡くなることが多いのだとか。

 

 
ねこやま

猫の異変に少しでも早く気付き、適切な治療を受けることが、結果的に愛猫の寿命を延ばすことにつながるのニャ。

 

トレッタとは

トレッタようやく本題に入ります。

トレッタとは、猫の健康管理に役立つカメラ付きの猫用トイレ&健康サービスのことです。

猫がトレッタに入るとカメラが自動で起動、体重や排泄状況などの健康データを自動で取得して、動画データをスマホアプリに転送してくれるというハイテクな仕組み。

スマホとWi-Fi、コンセントがあれば誰でも利用できるので、気軽に愛猫の健康チェックをしたい人にピッタリのサービスといえますね。

 

ここがポイント

・愛猫の健康状態をアプリでお知らせ

・猫はトイレに入るだけ!排泄状況を24時間自動で計測

・多頭飼いでもAIカメラでしっかり判別可能

 

 
ねこやま
仕事をしている人や出かける機会が多い人など、猫のトイレ状況をこまめにチェックできないという人には、特に便利なトイレニャ…!
 

トレッタの評判と口コミは?

どんなに良いサービスでも、使っている人が満足していなければ意味がないですよね。

では、実際にトレッタを使っている人の評判はどうなのでしょうか?

ここからは、トレッタの評判や口コミを紹介します。

トレッタの良い口コミ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

トロ(@torotorototoro269)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Karin & Anzu♡美容師kabusakiのにゃんず(@karin.anzu_0809)がシェアした投稿

 

トレッタの評判は、基本的にいいものがほとんどでした。

何もしなくてもトレッタが自動で排泄状況などを測定→アプリに飛んでくるという仕組みがすごく便利!という声が多かったですね。

とにかく手間がかからず猫の健康管理ができるという点が、トレッタの評判の高さにつながっています。

 

トレッタのイマイチな口コミ

良い評価が多いトレッタですが、なかには「もっとこうだったらいいのに!」という意見も見つかりました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mie(@maoxburubon)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

加地 伸子(@nobukokazi)がシェアした投稿

 

  • もう少し入り口が低いほうがいい
  • 月額料金とはいえ、値段がもう少し安いといい
  • 大きいサイズの猫には狭くて使いづらい
  • 狭い部屋だとライトが眩しい

 

どれも長く使ううえで大切なことなので、今後この辺りも改善されるといいですね!

 

トレッタの基本機能・サービスとは

トレッタ機能

トレッタ(Toletta)には、以下の基本機能があります。

  • にゃんこセルフィー機能(旧・AI見守り機能)
  • 獣医師アラート通知
  • ねこちゃんの健康チェック(尿量や入室回数など6つの健康指標の測定)
  • 日々の健康状態を矢印で表示
  • 毎日の健康状態を記録できるカレンダー機能

 

トレッタなら猫の健康チェックが気軽にできる

トレッタは体重やおしっこの量、トイレでの滞在時間など、全部で6つの項目を自動で測ってくれます。

スマホで猫の体調をその都度確認したり、何か変化が現れたら、スマホアプリ上でお知らせを受け取ることが可能

猫の体重やおしっこの回数・頻度・時間に急激な変化はないか、ただトレッタを置いておくだけで確認することができます。

 

 
ねこやま
トレッタにはLEDライトがついているので、部屋が暗くても問題なく撮影可能!


なお、計測したデータはアプリ内のカレンダーに記入しておくことができます。

日々気づいたことをカレンダーのメモに残しておけば、いざ動物病院で治療を受ける時に役立ちますよ。

旧プラン継続中の飼い主さん限定!訪問健康診断サービス

訪問健康診断サービスとは、年に2回の獣医師が家庭に訪問して検診をしてくれるというものです。

視診をはじめ、聴診、触診、血液検査を行ってくれるほか、オプションでワクチンや尿検査、尿検査、エコー検査などを追加することもできます。

動物病院に通う必要がなく、自宅でゆっくりと診察してもらえるので、持病を持っている猫や病院嫌い、外出嫌いの猫にとって、安心できるサービスです。

 

注意!

訪問健康診断サービスは旧プラン限定のサービスです。
今からトレッタを契約する場合、旧プランに加入することはできません。

 

\ サブスク利用でオトク! /

 

トレッタのメリット

トレッタには、以下のようなメリットがあります。

 

  • 首輪不要。トイレ本体だけで猫を見分けられる
  • 高性能なAI顔認識機能を搭載しているので、1台で複数の猫に使える
  • 検知率97,5%!アラートで体調不良にもいち早く気付ける
  • トイレ切り替えサポートが受けられる
  • 普通のトイレとほぼ同じサイズで場所を取らない
  • 汚れたら分解して水洗い可能!

 

 
ねこやま
ひとつずつ詳しく解説していくニャ。

首輪は必要なし!トイレ本体を導入するだけでOK

トレッタの大きな特徴のひとつが、トイレだけで健康管理をすることができるということです。

従来の健康管理サービスでは、猫にセンサー付きの首輪をつけてチェックする必要があり、猫によっては負担が大きいという欠点がありました。

その点、トレッタは首輪が必要なく、猫がトイレ行くだけで健康管理をできるので、気軽に導入することができます。

AI顔認識を搭載。多頭飼いでも1台で使える

toretta


多頭飼いの場合、トイレ型の健康測定器は、猫の数だけ準備しなければならないことがほとんどです。

ですが、トレッタにはAIによる顔認識機能が搭載されているので、その必要はなく、猫数による追加料金も発生しません。

トレッタの顔認識機能はかなり高性能なので、似たような特徴の猫もしっかりと識別することができますよ。

※AIが学習するまでの間は、アプリ上で自ら振り分け操作を行う必要があります。

 

1頭につき1台のトレッタを用意した場合

1アカウントで複数のトレッタの管理が可能です。アカウントを複数用意する必要はありません。

トイレ切り替えサポートが利用できる

トレッタのお問い合わせ窓口では、トイレの切り替えについて親身にサポートしてくれます。

トレッタ専任の動物看護師がトイレの置き方や猫砂について丁寧にサポートしてくれるので、システムトイレが初めてという方でも安心。

猫はもちろん、飼い主さんの気持ちに寄り添った対応をしてくれるのは、とても嬉しいメリットですよね。

普通のトイレと同じサイズなので場所を取らない

複数の機能がついていると、トイレのサイズがその分かさばると思われがち。

ですが、トレッタのサイズは一般的なシステムトイレとほとんど同じくらいなので、これまでと同じ場所に置いてOK。

トイレの設置場所を変える必要がないので、デリケートな猫ちゃんでも切り替えやすいといえますね。

トレッタの外形寸法
本体:幅 43.6cm × 奥行 56.1cm × 高さ 30.3cm
必要スペース:幅 38.4cm × 奥行 49.4cm × 高さ 22.5cm
入り口の高さ:15.4cm
重さ:約3,3kg
利用体重:~10kg推奨

 

汚れたら分解して水洗い可能

色々な機能が備わっているトレッタですが、分解すれば水洗い可能という親切設計も嬉しい!

本体部分とカメラ部分、センサー部分とが分かれているので、本体部分だけを水洗いをして衛生的に保つことが可能です。

ちなみに、パーツが経年劣化などで故障した場合、アプリ上でパーツのみ購入して交換することもできますよ。

 
ねこやま

分解の手順は説明書に載ってるし、機械に弱い人でも簡単にできるニャよ。

トレッタの利用料金は?

トレッタの本体代金は6,980円、継続して使用するための月額料金は1,480円です。

トレッタのサービスは、猫のトイレとなるトレッタ本体と健康管理を行うためのサブスクで成り立っています。

初回利用時に本体代金を支払えば、あとは月額料金だけ払えばいいので、そこまで高い値段ではないですね!

解約はいつでも好きなタイミングでできるので、継続期間の縛りがある他サービスに比べても良心的です。
 
ねこやま
おしっこのトラブルに早く気付けるぶん、医療費がかかりづらいことを考えると安いニャ!

 

トレッタを利用する時の注意点やポイント

続いて、トレッタを利用するうえで注意しておきたいポイントについて解説します。

あとから「こんなはずじゃなかった…」と後悔しないためにも、よくチェックしておいてくださいね。

トイレ用の砂は別売り・別料金

トイレ用の砂やペットシーツ、トイレ用のスコップなどは、トレッタ利用料金には含まれません。

初回は1袋のみ専用の猫砂が付いてくるものの、2回目以降は別途、固まらない猫砂やシートを購入する必要があります。

 
ねこやま
トレッタ専用のものでなくても大丈夫だから、猫が使い慣れているものを選んであげてニャ。

状況によっては正確に計測できないこともある

複数の項目をチェックできるトレッタですが、どんな状況でも正確に計測できるわけではありません。

トイレ用の砂の種類やシートの種類、猫の体重が軽すぎるなど、状況によっては計測できない可能性もあるので要注意。

これまで計測できていたのに急にできなくなった場合には、トレッタのサポートセンターに連絡しましょう。

日本国内でしか利用できない

トレッタは、日本国内でのみ、利用が可能です。

海外在住の方や海外へ移住する際は、トレッタのサービスを利用できないので注意しましょう。

料金は利用台数ぶんだけかかる

トレッタを使う場合、すべてのトイレをトレッタにするのがベスト。

理由は、トレッタ以外のトイレがあると、そこでした排泄に関しては管理ができず、せっかくトレッタを導入しても異変に気付きにくくなってしまうため。

システムトイレとはいえ便は残るので、多頭飼いの場合はトレッタを2〜3台契約したほうがいいかもしれません。

トレッタの料金は「利用台数×月額料金」になるので注意。
 
 
ねこやま
現状、トレッタには 多頭飼い割引や3台目以降は無料などのシステムがないので、台数が必要な場合はけっこう料金がかかってしまうニャ。
 

トレッタはどんな風に届く?利用の流れを解説!

ここまでで、トレッタの魅力は分かっていただけましたか?

さて、ここからは、実際にトレッタを使うまでの手順やトレッタが届いた後の様子を紹介します。
「注文後のイメージが欲しい!」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

事前に用意しておくもの

  • トイレスコップ
  • ペットシーツ
  • システムトイレ対応の猫砂(固まらないタイプの砂)
  • 猫のわかりやすい写真

 

これらはトレッタを使うにあたり、飼い主さん自身が用意しておくべきものです。

 
ねこやま

とはいえ、どれも手に入りやすい物ばかりなので、特に変わったものはないニャ。

トレッタを使うまでの手順。分かりやすい動画もあり

  • トレッタ本体を購入する
  • 手順書通りにセットアップを行う
  • トレッタのスマートフォンアプリをインストールする

 

\ 分かりやすい!トレッタ開封の義 /

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mie(@maoxburubon)がシェアした投稿

 

 

トレッタはこんなひとにおすすめ

トレッタには色々な機能があり、猫の排泄管理に大きく役立ちます。

とはいえ、月額料金がかかるものでもあるので、どんな人にでもおすすめできるわけではありません。

そこで、ねこやまなりに「トレッタを使うべき人」はどんな人か考えてみました!

 

トレッタをおすすめする人

・家を空けがちで猫の体調管理が難しい

・多頭飼いだから、猫それぞれの管理を正確に行いたい

・首輪なしで使えるスマートトイレが欲しい

 

最近は共働きなどで、猫が日中ずっと1匹ということも多いので、トレッタのようなサービスはとても便利。

愛猫の健康管理をできるだけ手軽に、かつ確実に行うためにも、ぜひトレッタの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

 
ねこやま
なかなか猫の排泄状況をチェックする時間が取れない方には、本当に助かるサービスニャよ。
 

トレッタまとめ

今回は、猫の健康管理に役立つカメラ付きの猫用トイレ&健康サービス「トレッタ」について解説しました。

猫の健康管理はもちろんしたいけど、忙しくてなかなか時間が取れない…という方は、ぜひトレッタを便利に使ってみて!

トレッタは痒いところに手が届く親切システムなので、きっと満足できるはずですよ♪

 
ねこやま
世界中の猫と、猫の飼い主さんが幸せになれますように♪

 

愛猫の排泄管理、ちゃんとできてる?
猫の宿敵といえば、腎臓病や膀胱炎、尿管結石などの泌尿器疾患。
日々の排泄状況を把握しておくことで、愛猫の異変にいち早く気付くことができます。
1日35円のサブスクを活用して、もの言わぬ家族のSOSに誰よりも早く気付いてあげましょう。

 
 
トレッタ口コミ
最新情報をチェックしよう!